ITECS Logo

サービス・製品

Full Web型人事・給与・就労システム ePro_St@ff

人事戦略の推進を強力にサポートするFull Web型パッケージソリューション

ePro_St@ffは、全機能をWEB上で動かすことによりTCOを最小限に抑え、経営者層・人事総務部門・部門長・従業員それぞれが利用することで生きた人財情報の有効活用を実現。グループ会社管理やシェアードサービスにも適しており、組織の活性化と業務の効率化を強力に支援します。

人財の見える化を実現

「人的資産管理」と「戦略的な人財情報の有効活用」をコンセプトにつくられたePro_St@ffは、個人情報を保護しながら企業戦略に基づく分権化を実現し、経営者層、部門長、従業員が相互に情報発信することで組織の活性化を図ることを目的として設計されています。

ePro_St@ffの特徴イメージ

人事・給与・就労のワンストップ管理で業務効率化

ePro_St@ffは人事をコアとして給与と勤怠データをシームレスに連携し、充実した従業員セルフサービス機能(ワークフロー/情報照会)と各種人材育成機能により、業務効率の改善と戦略的人事を強力に支援します。
従業員は、日々の出退勤の入力を通常の勤務実績表のイメージそのままに行えます。住所変更や時間外申請・休暇申請などもウェブ画面で入力可能となり、作業が大幅に効率化。人事部は、従業員から申請申告された情報を承認するだけで人事、給与、就業情報と連携され、入力作業の効率が図れます。
また、いつでもオンラインで各マニュアルを確認でき、誰でも簡単に利用可能。担当者が変わった場合の引継ぎも容易に行えます。

ePro_St@ffの特徴イメージ

複数会社管理やシェアードサービスに最適

  • 1つのシステム内で複数の異なる人事制度・給与規定・就業規則の設定、運用が可能なマルチカンパニー対応のため、グループ全社でシステムの共有が可能となります。各会社のコード体系の違いを吸収するグローバルコード制や、会社横断的なセキュリティシステムにより、グループシェアードサービスの構築を低コスト、短期間で実現できます。
  • 会社単位ではなく個人単位での管理を基本とし、「会社」も「社員番号」も一つの属性としてあつかうことにより、「グループ会社」間を異動(転籍・出向)した際も、社員番号の変更を含む全ての履歴を職務経歴として保持することができます。また、会社を跨ったセキュリティ権限設定が可能なため、立場や必要に応じてグループ内の参照権限を自在に設定できます。グループ全体の串刺し検索を行えますので、グループ人財のトータル管理と情報の有効活用が可能となり、適材適所の配置により企業の活性化を図れます。

キャリアデザインの確立と人財の活性化を強力に支援

  • スキル管理機能で人事部や部門長などが把握したいスキルを可視化することにより、適材適所の配置や不足スキルの習得プランを計画的に立案できたり、従業員自らスキルアッププランを練ることもできるため、全社的な生産性の向上を図ることができます。
  • 自己申告機能を用いてオピニオンサーベイやエンゲージメント調査を行うことで、社員の現状を的確に把握し、制度改正やモチベーションアップの政策を打ち出すなど組織の活性化を図ることができます。

優れた適正労務管理機能

ePro_St@ff就労は、36協定などチェックポイントをアラートでお知らせし、所定外労働の見える化を実現します。従業員、管理者、人事担当者それぞれのポータル画面に、勤務状況や各種アラート状況、ワークフローの申請状況が表示され、日々適切な労務マネジメントを行えます。

  • ログインした際のポータル画面に、所定外労働時間や36協定アラートを表示。従業員ポータルでは自分自身の状況が表示されますので、自ら”気付き”を得ることができます。
  • 管理職ポータルでは部下の残業実績やアラート、出退勤状況やワークフローによる申請件数が一覧で表示。日々の部下の状況をひと目で把握でき、効率よく適正な労務管理が行えます。
  • 管理部門ポータルでは、上位管理者や人事部門が現場のマネージャーの管理状況を把握できます。エラー件数や未対処情報を確認し、早期に改善指導やフォローを行えます。
適正労務管理イメージ

申請ワークフローで業務効率化

Full Webにより、住所変更などの「身上異動届」をはじめ「 休暇申請」「通勤経路変更」「振込口座変更」「時間外申請」「有給休暇申請」など日々の申請書類を、従業員自ら登録・申請できます。上司が承認するだけで自動的にデータが更新されるため、承認・登録業務のスピード化とペーパーレス化が図れ、生きた情報をリアルタイムで共有できます。

製品についてのお問い合わせ・資料請求は、以下よりお願いします。

資料請求・お問い合わせ