業務アプリケーション開発

SIソリューション 
業務アプリケーション開発

長年にわたる多彩な基幹業務システムの開発実績と徹底した品質第一主義により、
ご満足いただけるシステムの構築と運用をお約束します

機能性・拡張性・保守性を重視した開発手法に自信があります

アイテックスは1993年の創業時から現在までIBM i (AS/400) をプラットフォームとする
アプリケーションシステムの開発と保守を長年手がけています

IBM iをご利用中の皆様は次のような課題をお持ちではありませんか?

  • IBM iは安定性、処理速度、セキュリティ対策に優れているので使い続けたいが、RPGやCOBOLで開発したプログラムを保守できるが人が減ってしまった。
  • 直感的に操作しやすい画面に変えて、表示する情報量を増やし、操作性を向上させたい。
    画像や地図情報も扱いたい。
  • 移行を検討したが、業務をパッケージに合わせるにも限界がある。
    パッケージをカスタマイズすると高額な費用がかかる。
  • スクラッチで新システムを開発する費用と労力はかけられない。
    既存の画面をWeb画面に変換するツールは自由度が低いので限界を感じる。

このような課題を解決するために、現行システムの資産と良い点を活かしつつ、先進性と拡張性を兼ね備えた開発ツールを利用してより良く作り変える
「リノベーション」をお勧めします。

リノベーションで実現できること

リノベーションのために次の三つのシステム基盤を追加します。

  • 1. Webサーバ(ハードウェア、WindowsまたはLinux)
  • 2. ColdFusion(ソフトウェア、Webサーバにインストールするフレームワーク)
  • 3. Biz/Browser(ソフトウェア、PCにインストールする業務専用ブラウザ)

IBM i で稼働する基幹業務システムは、オーダーメイドやパッケージをカスタマイズしたものが多いため、リノベーションにはプログラムの開発が必要ですが、Biz/BrowserとColdFusionを使うとプログラムの作成時間はRPGを使う開発に比べて半分以下になります。また、単一サイズの文字情報だけで構成するIBM iの画面の制約はなくなるため画面設計の自由度が格段に増します。Biz/BrowserとColdFusionを組み合わせるとプログラムはシンプルでわかりやすくなるため、保守がしやすく、JavaScriptやPHPなどのプログラム言語の経験者であれば短期間で習得できるので、日々変化する業務要件に対して速やかにプログラム変更ができるようになります。

当社は15年前からこの組み合わせでアプリケーションシステムの開発と保守を続けている実績とノウハウがあり、お客様のシステム業務の効率化をご支援し、先進性や将来性についても高い評価をいただいております。

IBM iのアプリケーションを他のプラットフォームで作り変える場合もBiz/BrowserとColdFusionを採用すると、開発生産性、保守のしやすさ、先進性と将来性を実感できます。IBM i以外のプラットフォームでも最適な組み合わせとしてお勧めします。

リノベーション解説図

Biz/Browserの特長

オープンストリーム社の自社開発と検証による強固な動作保証に支えられたサポートとサービスが提供され、1998年の発売以来、国内約1,700社への導入実績があります。
画面の操作効率やスピードが必要とされる業務システムの要求に十分に応える機能を備えています。
一般的なWebブラウザで利用するアプリケーションの場合、ブラウザの仕様や特性に合わせて設計、開発、テストを進めるので、Biz/Browserを利用する場合に比べると多くの工数と時間がかかります。Biz/Browserは外部リソースの影響を受けません。

ColdFusionの特長

1995年に誕生して以来ビジネス向けWebアプリケーションのプラットフォームとして全世界で利用されています。現在はアドビシステムズ社から提供されています。
メーカーから定期的にセキュリティや機能の修正プログラムが提供されるため、企業の基幹業務システムでの実績が多く、規模や業種を問わず、小規模な社内システムからグループ全体で利用するような大規模システム、eコマースサイト等で長期間採用され続けています。

資料のご請求・ご質問・無料相談のご利用など
お気軽にお問い合わせください。


Page Top