沿革

1993年

4月
日本アイテックス株式会社設立。資本金3,600万円。
業務アプリケーション・パッケージ(主に人事系パッケージに特化)の開発、販売及び関連業務ソフトウェアの受託開発事業スタート。

1994年

2月
Windows版人事管理パッケ-ジPRO_STAFF人事をリリース。
8月
Windows版給与管理パッケージPRO_STAFF給与をリリース。

1995年

4月
大阪市東淀川区新大阪駅近くに大阪事業所を開設。
12月
小企業向けにWindows版簡易パッケージPS人事をリリース。

1996年

4月
宮城県仙台市青葉区に仙台事業所を開設。
6月
Windows版就業管理パッケージPRO_STAFF就業をリリース。

1997年

9月
東京中小企業投資育成株式会社より出資を受け、資本金を5,500万円に増資。

1999年

10月
人事・給与業務アウトソーシング事業開始。
12月
資本金を1億2,000万円に増資。

2000年

7月
PRO_STAFF-α人事/給与/就業をリリース。
12月
Full Web対応HCM総合支援システムePro_St@ffをリリース。

2001年

4月
PRO_STAFF人事Basicを発売。
11月
PRO_STAFF-αシリーズのWebワークフロー機能を強化。

2003年

6月
仙台市のIBMビジネスパートナー、東北情報システム株式会社の営業譲渡を受ける。
12月
中小企業研究センターから、人事パッケージ製品が評価され、2003年度「技術開発奨励賞(現:グッドカンパニー大賞)」(産業技術総合研究所つくばセンター審査)を受賞。

2004年

3月
資本金を1億8,800万円に増資。
4月
日本アイテックス株式会社からアイテックス株式会社に社名変更。

2005年

1月
財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク付与認定。
5月
マルチ・プラットフォーム化及びマルチ・データベース化を実現した新製品、ePro_St@ff Ver2.0を出荷開始。
10月
IBM iシリーズ対応人事パッケージePro_St@ff edition for iSeriesを発表。

2006年

2月
資本金を4億5,000万円に増資。
7月
intra-mart(NTTデータ イントラマート社)を基盤として開発した新製品PRO_STAFF Webサービスパッケージをリリース。

2008年

8月
人事ネットワークサービス事業を開始。
10月
情報セキュリティ管理ISO27001(ISMS)の認証取得。

2009年

6月
株式会社NTTデータとの共同出資でパッケージソリューション会社「株式会社NTTデータ ビズインテグラル」を設立。
8月
株式会社NTTデータとの資本提携を発表。NTTデータグループの人事ソリューションパッケージの開発・販売及び保守を当社が担当。

2011年

7月
アイテックス株式会社から株式会社NTTデータ アイテックスに社名変更。

2013年

2月
intra-martを基盤とした労務管理の適正化を支援する新製品、ePro_St@ff就労をリリース。

2016年

2月
ASJグループに参画し、アイテックス株式会社に社名変更。

2018年

10月
人事・給与・就業管理クラウドサービスProSTAFF Cloudをリリース。

資料のご請求・ご質問・無料相談のご利用など
お気軽にお問い合わせください。


Page Top